最新情報は英語版の re:Invent ウェブサイトをご覧ください。

ブートキャンプは、既存のスキルに関する理解を深め、AWS を使用する新しい方法を学ぶ機会となります。今年は、テクニカルブートキャンプ、パートナーブートキャンプ、AWS 認定試験対策ブートキャンプをご用意しています。ブートキャンプは、月曜日と火曜日に、半日 (午前 8 時~正午、午後 1 時~午後 5 時) または終日 (午前 9 時~午後 5 時) で実施します。

注意: 受講者は全員、自分のノートパソコンを持参する必要があります (Windows/OSX/Linux すべて可)。タブレット端末には対応していません。また、最新バージョンの Chrome または Firefox をインストールしておくことをお勧めします。

ブートキャンプに参加するには、まず re:Invent に参加登録する必要があります。re:Invent カンファレンスパスの料金以外に、各ブートキャンプの料金が 225~600 USD かかります。

テクニカルブートキャンプ

テクニカルブートキャンプは、AWS におけるクラウドベースソリューションの設計、開発、実装に責任を持つユーザーを対象としています。このブートキャンプでは、AWS の経験あるインストラクターやソリューションアーキテクトが、各クラスに豊富な技術スキルと実務経験をお伝えします。終日の各ブートキャンプには、インストラクター主導のプレゼンテーションとハンズオン実習が含まれます。

ブートキャンプのトピックは近日中にお知らせします。

パートナーブートキャンプ

パートナーブートキャンプは、AWS パートナーネットワーク (APN) のメンバー限定で提供されます。このブートキャンプは、APN パートナーが、AWS ソリューションを使って顧客のビジネス要件に対応する方法について理解を深めるのに役立ちます。

ブートキャンプのトピックは近日中にお知らせします。

AWS 認定試験対策ブートキャンプ

AWS 認定試験対策ブートキャンプは、AWS 認定試験を受けるすべてのお客様とパートナーが受講できます。このブートキャンプでは、試験の構成を確認し、出題される内容の概念を理解できるため、正答率を上げることができます。

AWS 認定試験対策ブートキャンプ

ソリューションアーキテクト – アソシエイト

AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト試験では、スケーラブルで可用性が高く、耐障害性に優れたシステムを設計し、AWS にデプロイするための技術的な専門知識を認定します。半日かけて行われるこの中級者向けコースに参加すると、試験のトピックの分野とそれらが AWS のアーキテクチャ設計および学習対象の具体的な領域にどう位置付けられるかを調べることで、試験の準備方法を学べます。このコースでは、各対象分野の試験の問題例を確認し、出題される内容の概念を理解できるため、正答率を上げることができます。参加者には、追加のオンライン模擬試験を無料で受験できるバウチャーも配布されます。

ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル

AWS 認定ソリューションアーキテクト – プロフェッショナル試験では、AWS で分散アプリケーションや分散システムを設計するための高度な技術スキルと経験を認定します。「AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイトレベル」の認定を持ち、AWS でのクラウドアーキテクチャの設計およびデプロイにおける 2 年以上の実務経験がある方は、終日行われるこの上級者向けコースに参加し、プロフェッショナル試験の受験対策について学ぶことをお勧めします。試験のトピックの分野とそれらが AWS のアーキテクチャ設計および学習対象の具体的な領域にどう位置付けられるかを調べることで、試験の準備方法を学べます。各対象分野の試験の問題例を確認し、出題される内容の概念を理解できるため、正答率を上げることができます。参加者には、追加のオンライン模擬試験を無料で受験できるバウチャーも配布されます。

システムオペレーション (SysOps) アドミニストレーター – アソシエイト

AWS 認定システムオペレーション (SysOps) アドミニストレーター – アソシエイト試験では、AWS でのデプロイ、管理、セキュリティ、および運用における技術的な専門知識を認定します。半日かけて行われるこの中級者向けコースに参加すると、試験のトピックの分野とそれらが AWS のシステムオペレーションおよび学習対象の具体的な領域にどう位置付けられるかを調べることで、試験の準備方法を学べます。このコースでは、各対象分野の試験の問題例を確認し、出題される内容の概念を理解できるため、正答率を上げることができます。参加者には、追加のオンライン模擬試験を無料で受験できるバウチャーも配布されます。

DevOps エンジニア – プロフェッショナル

AWS 認定 DevOps エンジニア – プロフェッショナル試験では、AWS での分散アプリケーションシステムのプロビジョニング、運用、管理における技術的な専門知識を認定します。丸一日かけて行われるこの上級者向けコースに参加すると、試験のトピックの分野とそれらが AWS での DevOps および学習対象の具体的な領域にどう位置付けられるかを調べることで、試験の準備方法を学べます。各対象分野の試験の問題例を確認し、出題される内容の概念を理解できるため、正答率を上げることができます。このコースでは、DevOps の手法の主要な原則を取り上げ、スタートアップ、中小企業、大企業の開発シナリオに適したさまざまなユースケースを紹介します。参加者には、追加のオンライン模擬試験を無料で受験できるバウチャーも配布されます。

デベロッパー – アソシエイト

AWS 認定デベロッパー – アソシエイト試験では、AWS でのアプリケーションの開発と保守についての技術的な専門知識を認定します。半日かけて行われるこの中級者向けコースに参加すると、試験のトピックの分野とそれらが AWS での開発および学習対象の具体的な領域にどう位置付けられるかを調べることで、試験の準備方法を学べます。このコースでは、各対象分野の試験の問題例を確認し、出題される内容の概念を理解できるため、正答率を上げることができます。参加者には、追加のオンライン模擬試験を無料で受験できるバウチャーも配布されます。

高度なネットワーク – 専門知識

AWS 認定高度なネットワーク – 専門知識試験では、AWS およびハイブリッドの IT ネットワークアーキテクチャの大規模な設計と実装のための高度な技術スキルと経験を認定します。ネットワーキングスペシャリストは、ネットワークセキュリティ、ハイブリッド IT 接続、AWS の他のサービスとのネットワーク統合、ルーティング技術、ネットワークのトラブルシューティングといった要件に対処しつつ、AWS で可用性が高く、安全かつスケーラブルなネットワークインフラストラクチャを設計します。アソシエイトレベルの AWS 認定を持ち、AWS での高度なネットワークで 2 年以上の経験がある方は、終日行われるこの上級者向けコースに参加して、専門知識試験の受験対策について学ぶことをお勧めします。参加者には、追加のオンライン模擬試験を無料で受験できるバウチャーも配布されます。

ビッグデータ – 専門知識

AWS 認定ビッグデータ – 専門知識試験では、データから価値を引き出すための AWS のサービスを設計および実装するうえでの技術スキルと経験を認定します。アソシエイトレベルの AWS 認定を持ち、AWS での複雑なビッグデータ分析で 2 年以上の経験がある方は、終日行われるこの上級者向けコースに参加して、専門知識試験の受験対策について学ぶことをお勧めします。コースでは、問題の形式など、試験の構成について最初に説明します。残りのほとんどの時間を割いて、データドリブン型のいくつかのユースケースについて理解します。参加者には、追加のオンライン模擬試験を無料で受験できるバウチャーも配布されます。