最新情報は英語版の re:Invent ウェブサイトをご覧ください。

専門知識を検証し、キャリアを積む

AWS 認定は、認定取得者が AWS に関する専門知識を有していることの証明となり、企業や団体が IT 関連の取り組みをリードする経験あるプロフェッショナルを探すのに役立ちます。AWS に習熟した技術を持っていることを証明すれば、特別な評価を受けることができます。re:Invent で AWS 認定を取得しましょう。

AWS 認定を取得する利点

  • 無料の模擬試験
  • AWS 認定ロゴの正式な使用
  • AWS 認定のグローバルコミュニティの利用
  • AWS イベントで行われる AWS 認定アクティビティへの参加
  • AWS 認定商品の購入
  • AWS 認定のステータスを検証するデジタルバッジ
  • キャリアアップのチャンス

AWS 認定についてのお客様の声

Logicworks TTS Booz Allen

AWS 認定を取得する

re:Invent 会場で AWS 認定試験を受験できます。試験の日程を前もって計画し、十分に時間をかけて試験に取り組むことをお勧めします。クラウドプラクティショナー試験は 90 分、料金が 100 USD です。アソシエイト試験は 80 分~130 分、料金が 150 USD です。プロフェッショナル試験および専門知識試験は 180 分、料金が 300 USD です。AWS 認定試験の詳細については、こちらを参照してください。

AWS Training and Certification アカウントでログインまたはアカウントを新規作成して、[新しい試験の予約] まで進みます。受験を希望する試験を選択し、"AWS re:Invent" の表示がある会場を指定して、現地の試験に登録します。

re:Invent 会場で AWS 認定試験を受けるには、re:Invent への参加登録が必要です。re:Invent への参加を申し込むには、ここをクリックしてください。

AWS 認定を取得済みの場合

AWS 認定取得者は re:Invent で以下のような特典を利用できます。

  • AWS 認定グッズを無料でプレゼント
  • AWS 認定者ラウンジの利用
  • AWS 認定の歓迎レセプションへの参加

AWS 認定者ラウンジ

AWS 認定者ラウンジで、他のプロフェッショナル認定取得者と親交を深め、人脈を広げましょう。

AWS 認定者ラウンジ – アリア

11 月 26 日、月曜日
11 月 27 日、火曜日
11 月 28 日、水曜日
11 月 29 日、木曜日
午後 4 時~午後 7 時
午前 8 時~午後 6 時
午前 10 時~午後 6 時
午前 10 時~午後 4 時



AWS 認定者ラウンジ – ベネチアン

11 月 26 日、月曜日
11 月 27 日、火曜日
11 月 28 日、水曜日
11 月 29 日、木曜日
11 月 30 日、金曜日
午前 7 時 30 分~午後 5 時
午前 7 時 30 分~午後 6 時
午前 7 時 30 分~午後 6 時
午前 7 時 30 分~午後 5 時
午前 7 時 30 分~正午

AWS 認定の歓迎レセプション

水曜日の夕方に開催される特別なイベントに参加して、AWS 認定コミュニティについて知ってください。AWS の経営陣やテクニカルエバンジェリストたちに会うことができます。また他の AWS 認定プロフェッショナルとも親交を深めることもできます。入場には re:Invent バッジが必要です。

Brooklyn Bowl at Linq Promenade | 3445 S Las Vegas Blvd
11 月 28 日、水曜日 | 午後 6 時~午後 8 時

試験

ロードマップ

re:Invent 会場で AWS 認定を取得してみませんか。AWS 認定の試験会場はベネチアンで、月曜日から金曜日に試験が行われます。1 つまたはそれ以上の試験に登録し、AWS の専門知識を証明してください。

11 月 26 日、月曜日
11 月 27 日、火曜日
11 月 28 日、水曜日
11 月 29 日、木曜日
11 月 30 日、金曜日
午前 7 時 30 分~午後 9 時
午前 7 時 30 分~午後 9 時
午前 7 時 30 分~午後 6 時 30 分
午前 7 時 30 分~午後 5 時
午前 7 時 30 分~午後 0 時 30 分

AWS 認定試験

クラウドプラクティショナー試験 100 USD
アソシエイト試験 150 USD
プロフェッショナル試験および専門知識試験 300 USD

re:Invent 会場で AWS 認定試験を受けるには、re:Invent への参加登録が必要です。re:Invent への参加を申し込むには、ここをクリックしてください。

試験準備

試験の詳細については、AWS 認定をご確認ください。

また、re:Invent で AWS 認定試験対策ブートキャンプに参加して、試験の準備をすることもできます。

英語以外の言語による試験

現在英語で受けることのできる試験は以下のとおりです。多くの試験は、日本語、中国語、韓国語でも受けることができます。

再認定試験

AWS 認定は 2 年に 1 度、再認定を受ける必要があります。再認定試験の料金は 75 USD で、すべてのアソシエイト認定およびプロフェッショナル認定で共通です。詳細については、AWS 再認定試験をご確認ください。